APPIE石松子


世界中に広く分布する常緑ほふく草ヒカゲノカヅラLycopodium clavatum LINNAEUSの胞子である。
淡黄色の微粉末で、個々の粒子は電顕写真に見られるように4面体粒子で3面は平面に近く1面が球面状であり、表面には網目状の凹凸がみられる。
また、流動性がきわめてよい、吸湿しない、相互に付着しない、水と振盪しても水面に浮かぶ、易燃性である等の特徴がある。日本粉体工業技術協会(APPIE)では、石松子のこれらの特性を活用し、各種試験の基準粉体として使用するために、APPIE標準粉体として一般にも販売している。
また近年では、花粉の類似物質として、マスクの性能試験にも使用されている。
石松子の一般的な用途としては、和漢薬の丸剤の丸衣、果実栽培の人工授精用花粉の希釈剤などがある。

こちらの製品は、天然物のためSDSはございません。

主要用途

マスク、エアフィルター等の性能試験 流動性試験の標準試料、水浮遊性ダストとして、粉じん爆発試験の標準試料

一般的性質

  • 外 観:黄色粉末
  • 成 分:脂肪油50%(油酸80%、アラキン酸8%、石松子油酸、パルミチン酸など)
  • 皮膜はSporopolleninというキチン質様の物質で石松子の24%を占める、その他蔗糖2%など。

粉体特性

  • 中位径:30~40μm
  • 粒子密度:1.05
  • 安息角:32~34度
  • 付着・凝集性:極小

電顕写真

石松子 (走査電顕)

石松子 (走査電顕)

石松子 (走査電顕)

石松子 (走査電顕)

価格

  • 表示の価格は品物代に消費税を含んでいます。
  • 送料(消費税含む)は別に申受けます。 (送料の見積・事前連絡はしておりません)
  • ご注文に際して見積書の発行はしておりませんので、価格表をご覧のうえご検討下さい。
  • 代金は納品後、別便にてお送り致します請求書記載の銀行口座に振込み下さい。
  • 振込手数料はご注文主にてご負担願います。
品 種 包装単位 会員価格
(円)
非会員価格
(円)
石 松 子
Lycopodium
100g
200g
500g
5,390
8,580
21,340
6,710
10,670
26,620

*100g・200g・500gはいずれもPEボトル入り。

PAGE TOP