合同分科会(粒子加工技術・粉体シミュレーション技術利用)

トップページ > イベント > イベント・セミナー > 分科会 > 粒子加工技術分科会 > 合同分科会(粒子加工技術・粉体シミュレーション技術利用)
日時
2023年3月3日 @ 13:00 – 16:45
2023-03-03T13:00:00+09:00
2023-03-03T16:45:00+09:00
場所
オンライン開催

拝啓、時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
皆様におかれましては、いつも分科会の活動にご協力頂き、ありがとうございます。
2023年3月3日に連続生産をテーマとして粉体シミュレーション技術利用分科会と粒子加工技術分科会の合同分科会を開催します。
 
粉体シミュレーション技術利用分科会からは、東京大学大学院酒井氏による医薬品製造プロセスにおける粉体シミュレーションについての解説講演をはじめ、栗本鐵工所様から粉体プロセス機器事例紹介、パウレック様からシミュレーションを活用した粉体の可視化およびシーメンス様からRTDモデルとRTRT実装に関してご講演いただきます。
 
粒子加工技術分科会からは、固形製剤の連続生産による製造承認を取得しているシオノギファーマ様と連続直打システムを製造販売している菊水製作所様より最新の連続生産技術についてご講演いただきます。
開催方式はリモートとし、半日間の講演会となります。粉体技術に関する最新の情報を入手する絶好の機会となります。是非とも参加をご検討ください。
【開催形式】オンライン(Zoom ウェビナー)
【定 員】50名 (先着順で定員に達し次第締め切らせていただきます)
【参加費】
・会員:2,000円
・非会員:3,000円
・大学関係:1,000円
 ※会員は日本粉体工業技術協会及び粉体工学会
【申込締切】2023年2月10日(定員になり次第締め切ります。)
 
詳しくは、下記の申込ページをご覧ください。
●粒子加工技術分科会はこちらからお申込みください
●粉体シミュレーション技術利用分科会はこちらからお申込みください

PAGE TOP