標準粉体委員会

委員会開催予定

本委員会:2回
小委員会:2回

10月
9
第1回標準粉体委員会 @ Web会議
10月 9 @ 15:00 – 17:00

開催案内はこちらからもご確認いただけます。

 

委員会職務

  1. 協会が取扱うべき標準粉体の調査、研究、開発を行う。
  2. 協会が頒布している標準粉体の品質の保持、性能向上を図る。

活動

  1. JIS Z 8901「試験粉体1」改訂に向けて提案する。 
  2. SAP 14-12「SAP試験用粉体3」(けい砂、タルク、焼成関東ローム、重炭酸カルシウム)のJIS規格化の提案:JIS Z 8901「JIS試験粉体3」として追加する。
    上記のJIS Z 8901-2006の改定を2021年度JIS原案作成区分Bに応募して行う。
     2021年3月 応募締め切り
     2021年6月 JIS原案作成開始
     2022年3月 JIS原案提出
  3. SAP 13-11「サブミクロン領域の粒子径分布測定装置試験用粒子」(溶融シリカ)のJIS規格化およびCRM登録のための準備を進める。