入会ご検討中の皆様へ

会員特典

特典
日本粉体工業技術協会は、粉体に関する鉱工業技術の開発及び普及を通じて粉体関連工業の発展を図り、わが国経済の健全な発展と国民生活の向上に寄与することを目的とした一般社団法人です。
この目的達成のため、粉体関連企業と学官界の学識経験者が会員となり活動を行っています。

  1. 最先端情報の入手、人脈形成や人材育成
    (分科会活動)
    粉体工業技術の進歩向上をはかるために、技術分野別に20の分科会が設けられています。会員企業ご所属の方は、各分科会が主催する講演会や見学会に会員価格で参加できるだけでなく、ご希望の分科会の運営メンバーとして参画することができます。分科会活動に参画することで、関連する企業や学識経験者との交流を深め、各分野の最先端情報の入手、人脈形成や人材育成にご活用いただだけます。
    (協会本部活動)
    会員企業ご所属の方は、総会や定例会合技術情報交流懇話会などの会合に参加できます。業種の異なる方々や学識経験者との交流は 知見や人脈を広げ、ビジネスのヒントや新技術動向の情報入手に繋げていただけます。
  2. 粉体技術向上へのチャンス
    協会では、講演会、粉体技術を学ぶためのセミナーや教育講座を開催し、国内外の情報発信や人材育成の場を提供しています。また、海外の展示会と協賛し、数社がまとまって出展する共同ブースや協会ブースを企画しています。会員企業はこれらを会員価格で利用できるだけでなく、これらの企画や運営に参画して積極的に情報を受発信することや、業界の発展に貢献することができます。
  3. 数々の会員割引
    本協会が主催する粉体工業展への出展料が割引されます。
    本協会の主催および関連団体と共催する教育講座講演会研究会各種セミナーなどへ会員価格でご参加いただけます。
    本協会は日本工業規格(JIS)に定められた試験用粉体をはじめ、各種の標準粉体を製造・販売しております。その購入価格が割引されます。
  4. 「粉体技術」誌の定期送付、専門技術書の割引入手
    会員企業には本協会の月刊誌「粉体技術」を毎月送付いたします。本誌は粉体業界、粉体技術に係わる多彩な記事とともに、協会の事業・会合・出版物等についての情報が満載されています。
    会員企業は協会が編さんし刊行された専門技術書籍を割引価格で入手できます。また、各種報告資料や教育資料を閲覧することができます。
  5. 協会ホームページで会員企業のPRの場を提供
    協会のホームページでは、「粉体の技術を探す」コーナーを設けています。当コーナーでは探したい技術に関連した会員企業にリンクさせており、会員事業のPRができます。
  6. 公益活動への参画
    粉体に関連するISO,JISなどの工業規格や協会規格の作成・改訂などの規格制定に関わることで、より深い情報収集ができます。
  7. 表彰制度
    毎年5月の定時総会における「粉体工業功績者表彰」のような会員企業の従業員に対する表彰など、種々の表彰制度があります。

入会金・年会費

法人会員 賛助会員
入会金 ¥100,000 ¥100,000
年会費 ¥180,000 ¥180,000
  • 途中入会の場合は、年会費は月割りとなります。
  • 不課税となります。
  • 賛助会員は本会の目的に賛同して事業に協力される団体(総会における決議権はありません。)

よくある質問

Q1:金銭的にはどのようなメリットがあるの?
Q2:どの企業でも入会できるの?いつでも入会できるの?
Q3::分科会に参加したいのだが?
Q4::技術情報交流懇話会とはどんな行事ですか?
Q5::会員でないと受けられないサービスはありますか?
Q6:試験用粉体は安くなるの?
Q7:粉体工業功績者表彰制度とは?
Q8:入会の申し込み方法は?

粉体工業展大阪2019