輸送分科会 報告

スライドショーには JavaScript が必要です。

2019年7月23日、2019年度第1回輸送分科会は、山本食品株式会社 十割そば専用工場を見学させて頂きました。
同工場は2018年5月に完成した世界初の十割そば専用工場で、最新鋭の衛星管理、品質管理を取り入れていました。普段は入ることのできない受入、粉砕、輸送、製麺、乾燥、包装、検査などの工程を見学することができ、そば製造の受入~製品の出荷までを分かりやすく理解することができ、非常に有意義な見学となりました。加えて山本食品様のご厚意により試食会で十割そばを頂き、参加者の好評を得ました。
講演では、信州大学 Cathy McNamee先生より「流体中の粉体表面間相互作用に関する基礎的検討-流れは表面間相互作用にどのように影響を与えるか?」について説明いただきました。今後の要素技術に期待できる水溶液中の荷電表面間の力に対する流れの影響は興味深い内容で、参考となる講演でした。

以上
カテゴリー: 活動報告, 輸送分科会