第56回水曜会 報告

平成29年6月28日(水)、名鉄ニューグランドホテルにて、第56回水曜会が開催されました。当番会社 晃栄産業株式会社 代表取締役社長 佐藤一彦様よりご挨拶をいただき、山田会長の挨拶、協会連絡事項の後、一般社団法人ウィズアウトボーダー フリーランス顎顔面口腔外科医 岩田雅裕様より「世界の医療現場からみた日本の医療」と題してご講演をいただきました。講演後は、牧野副会長の乾杯ご発声の後、賑やかに懇親会は進み、盛会のうちに終了いたしました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

岩田先生は、大学病院でご活躍されていたときに、たまたま訪れたカンボジアでの医療の現状に「なんとかしなければ」と思い、休暇には現地を訪れ、無料で手術をするなど支援を行ってきました。海外での活動を充実させるため、一念発起し、大学病院を辞め、フリーランスの顎顔面口腔外科医として、日本で仕事をしながら、カンボジアをはじめ中国、スリランカ、ラオス、ミャンマー、ブータンなどで、手術や医者の育成などに従事され、今年で海外医療支援は20年目に入ったということです。一番大切なのは「継続すること」とお話されていましたが、これはどの道にも通じることだなを思いました。岩田先生の高い志と熱い想い、そして行動力に感銘を受けました。
興味を持たれた方は、ぜひ「ウィズアウトボーダー」のホームページ http://withoutborder.jp/ をご覧下さい。そして、一人でも多くの人が手術を受けられるように、ご寄付などご協力をお願いしたいと思います。

カテゴリー: 活動報告, 水曜会