セミナー・講演会・見学会

技術情報交流懇話会(火曜会、水曜会、木曜会、金曜会)・・・ 協会会員限定行事です。
若手のつどい(人材育成委員会)・・・ 協会会員限定行事です。
教育部門のセミナー・講座 ・・・会員・一般ともに参加可能です。
  粉体入門セミナー,粉体エンジニア早期養成講座,粉体技術専門講座,粉じん爆発・火災安全研修,特別講座,アドホックセミナー
分科会・・・会員・一般ともに参加可能です。(会員優先になります)
産学技術交流推進部門の行事・・・会員・一般ともに参加可能です。
  テクノカフェ,APPIE産学官連携フェア,粉体技術セミナー
標準化セミナー(規格委員会)・・・ 会員・一般ともに参加可能です。
国内・海外展示会情報・・・お問合せは、主催団体へお願いいたします。
共催・協賛・後援行事・・・お問合せは、主催団体へお願いいたします。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
第60回水曜会(10月17日)へのお誘い 18:00
第60回水曜会(10月17日)へのお誘い @ 名古屋/名鉄ニューグランドホテル
10月 17 @ 18:00 – 20:30
会員各位 拝啓 会員各位におかれましては益々のご清祥のこととお喜び申し上げます。 さて、技術情報交流懇話会 第60回水曜会は、株式会社ツムラ 生産本部 CMC開発研究所 技術開発部部長 大石芳明様を講師にお迎えして、「ロボット技術が支える医療漢方製剤製造工場」と題してご講演をいただきます。 近年、少子高齢化、労働人口の減少の危機感から全ての産業界において、人材確保・人材育成・重労働の軽減・作業の自動化が政府の骨太政策の基本方針にもなり、ロボットを主体としたマテリアルハンドリング対策が急務となっています。 医療用漢方製剤の製造は、今やほとんどの工程で多種多様のロボットが活用されています。他の企業様に先駆けてロボットによる製造支援に特化された、株式会社ツムラ様の近未来的な医薬品製造工場のご紹介をいただきます。 何かとご多忙の事と存じますが、是非多数の会員の皆様のご出席を賜りますようご案内申し上げます。ご参加いただける場合には、準備の都合上、10月10日(水)までにご参加の登録をお願いたします。 記 1.日  時:2018年10月17日(水) 18:00~20:30 2.会  場:名鉄ニューグランドホテル 7階 扇の間 TEL(052)452-5511 3.会 費: 法人会員 ¥10,000- 賛助会員¥10,000- 個人会員¥0- 名誉個人会員・会友¥5,000- ※参加費は当日受領 ※懇親会のみの参加でも会費が発生いたします。 4.当番会社:OMC株式会社 5.お申込み 下記フォームから登録をお願いいたします。 https://www.appie.or.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=suiyou_registration 6.問い合せ:一般社団法人日本粉体工業技術協会 水曜会係 TEL:075-354-3581  FAX:075-352-8530 e-mail:suiyou@appie.or.jp 《御願い》 お申込は、10月10日(水)迄に またお申込後、ご都合が悪くなられました場合は、必ず代理の方のご出席をお取り計らいくださいますようお願い申し上げます。 次回水曜会は、2月13日(水)です。 以上共有:クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます)Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます)クリックして Google+ で共有 (新しいウィンドウで開きます)
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31