個人会員の旅費精算方法変更に伴う手続きのお願い

2019年4月1日より、協会の個人会員など(個人会員、大学、公的研究機関の方々)の旅費精算方法が「実費精算方式」に変わります。
それに伴い、今後は下記手順で旅費精算に関する書類を提出いただきますようお願い申し上げます。

1. 旅費精算書
1) 旅費精算書、記入例、手順書のダウンロード
 旅費精算書(Excelファイル)、旅費精算書記入例、旅費精算手順書を以下からダウンロードしてください。
 ・旅費精算書(Excelファイル)
 ・旅費精算書記入例
 ・旅費精算手順書

2) 必要項目入力
 旅費精算書の必要項目(Excelシートの黄色の部分)に入力ください。
 入力の際には、記入例、手順書を参照ください。

3) 旅費精算書提出
 入力後、旅費精算書(Excelファイル)をメールで担当事務局に送ってください。
 (原則、出張後1週間以内に提出してください)
 提出された旅費精算書は、担当者が確認して相談のうえ、訂正する事があります。

2. 領収証
1) 宿泊された場合
 宿泊された場合には、宿泊先の領収証を提出ください。

2) 航空機、タクシーを利用された場合
 航空機、タクシーを利用された場合は、必ず領収証を担当事務局まで提出ください。

 詳しくは、手順書を参照ください。

3. 旅費支払い(特殊なケース)について
 a. 手当等のお支払いが不要の場合
 b. 別の支払先と旅費、宿泊費等の支払いを分割する場合
 c. 出張と私的な旅行が連続する場合
など特殊なケースにつきましては、担当事務局がサポートしますので、問い合わせください。

その他、不明点、質問などは協会事務局まで問い合わせください。
 ・京都本部  Tel. 075-354-3581
 ・東京事務所 Tel. 03-3815-3955

以上

カテゴリー: 協会からのお知らせ, お知らせ