KIGS 2018年5月 調査研究報告会のご案内「北九州におけるレベル計測技術の歴史と発展」

北九州イノベーションギャラリー様より下記のご連絡をいただきました。どうぞご活用ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
KIGS 2018年5月 調査研究報告会のご案内「北九州におけるレベル計測技術の歴史と発展」

近代産業が生まれ、発展してきた北九州。この地で開発され歴史を刻んできた数々の基盤技術、先進技術。北九州イノベーションギャラリーでは、北九州地域の企業が生み出した独自技術を将来にわたって保存・継承していくために、その技術史について調査研究を進めてきました。今回は昨年度調査研究した「北九州のレベル計測技術」について、その歴史と発展を報告します。

日時:2018年5月12日(土) 13:00~15:00
講師:KIGS特任研究員 山田雅彦氏(株式会社マツシマ メジャテック)
会場:北九州イノベーションギャラリー内 プレゼンテーションスタジオ
対象:一般。興味のある方ならどなたでも可。
定員:80名(先着事前申込)。当日受付は席に空きがあれば参加可。
報告内容:2018年1月発行の調査研究報告書をもとに(株)マツシマ メジャテックの歴史を交えながら下記について報告します。
      1)北九州における自動化、省力化の芽生え
      2)レベル計測の基礎となった技術・製品
      3)レベル計測技術(接触式、非接触式)の発展と応用
      4)レベル計測技術の将来展望

詳細、お申込については,ホームページ(https://www.kigs.jp/event/2018/03/287.php)をご覧ください。

パンフレット

カテゴリー: 協会からのお知らせ, お知らせ