化学工学会より継続教育セミナー開催のお知らせです

会員各位

一般社団法人日本粉体工業技術協会

平成26 年度 日本粉体工業技術協会 教育部門では化学工学会の協賛を得て「粉体エンジニア早期養成講座」を開講いたします。一方、公益社団法人化学工学会では、「プラントエンジニアリングコース」、「安全エンジニアリングコース」、「環境エンジニアリングコース」として、2014 年度は以下講座を開講されますので、是非、能力向上にご活用ください。
開催日が未決定の講座や下記以外の講座も調整次第、逐次ホームページで公開致します。最新情報は化学工学会ホームページhttp://www.scej.org/rn3/hdevelop/continuation/keizoku_seminar.html をご確認下さい。

●プラントワイド制御ループ構成の盲点 ~組み合わせの正誤判定と回避策~(7 月3 日;東京)
●レイアウトとプロットプランの考え方(7 月8~9 日;東京)
●プロセス制御の理論と実習 (7 月10~11 日;東京)
●ガス分離膜・浸透気化膜分離プロセス及び膜反応器の設計(7 月14~15 日;東京)
●モデリング技術の基礎と実践(7 月24~25 日;東京)
●化学プラントの装置材料技術(7 月31 日~8 月1 日;東京)
●回転機械(ポンプ・圧縮機)の基礎(9 月4~5 日;東京)
●仕様書の書き方(11 月頃;東京)
●プラント計装制御(11 月頃3 日間;東京)
●プロセス設計講座 化工物性・蒸留計算 編(11 月頃2 日間;大阪)
●プロセス設計講座 塔・槽・熱交換器・ハイドロリックの設計 編(11 月頃2 日間;大阪)
●P&ID の作り方(11 月26~28 日;東京)
●反応器の設計(11 月頃3 日間;東京)
●プロセス設計講座 充填塔 の設計 編(12 月頃1 日間;東京)

申込方法・受講料:化学工学会ホームページ(http://www.scej.org/index_rev.html)右上の“各種申込”の“講習会申込”より各講座をご確認下さい。
問い合わせ先:
公益社団法人化学工学会 人材育成センター継続教育委員会
〒112-0006 東京都文京区小日向4-6-19
E-mail:jinzai-seminar“アットマーク”scej.org
TEL:03-3943-3527、FAX:03-3943-3530

カテゴリー: 協会からのお知らせ, お知らせ