【情報提供のお願い】コンテナ内ベイト剤設置に係るリスク評価の検討について(ヒアリ関係)

経済産業省より下記のお知らせを受けましたのでご連絡します。

*******************************************************************************************************************
【情報提供のお願い】コンテナ内ベイト剤設置に係るリスク評価の検討について(ヒアリ関係)
*******************************************************************************************************************

産業機械課関係団体 御中

平素よりお世話になっております。

先月はヒアリ対策について、貴団体会員企業様への周知にご協力いただき、誠にありがとうございました。
大変恐縮ですが、再度のご協力をお願いしたく、ご連絡差し上げる次第でございます。

ヒアリにつきましては本年6月9日に兵庫県尼崎市で初確認されて以降、引き続き各地で確認されている状況です。
これまでは主に国内に入ってからの水際対策が行われてまいりましたが、今後は日本向けコンテナ等を現地で積み込む際など、事前の対策をより強化していく必要がございます。
ついては、添付ファイルの通り、現時点で有効とされる方法で、輸入コンテナへ殺虫餌(ベイト剤)の設置を行った場合の製品への影響の判断の可否、リスク評価の方法、過去の参考事例等について、御知見をお持ちであればご教示いただければ幸いです。

貴団体会員企業様にまで情報収集をしていただく必要はございませんがもし、御知見がおありでしたら、お手数ではございますが、9/8を目処に下記連絡先までご連絡くださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

情報を提供していただく連絡先:sankika-uketsuke@meti.go.jp

【ご参考】
ヒアリに関する諸情報については、環境省の下記HPをご参照くださいますようお願いいたします。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/fireant.html

別添:輸入コンテナへの殺虫餌(ベイト剤)設置に係るリスク評価の検討に係る教示依頼

カテゴリー: 官公庁からのお知らせ, お知らせ