【周知依頼】AD制度に関する産業界向け説明会追加(同日午後)

経済産業省より下記のお知らせを受けましたのでご連絡します。

*****************************************************************
【周知依頼】AD制度に関する産業界向け説明会追加(同日午後)
*****************************************************************

産業機械課関係団体 御中

先日、下記メールにて経済産業省で開催予定の貿易救済措置に関する説明会の御案内をお送りいたしましたが、開催日時につきまして、再度、ご連絡申し上げます。

本説明会ですが、既に会場の収容限界を超える登録をいただいております一方で、できる限り多くの方に御参加いただきたく、また、各回で十分な質疑応答を行いたく、同内容の説明会を6月15日(同日)の午後にも追加で開催することと致しました。内容は、同日午前中に行う説明会と全く同じです。

つきましては、これ以降に参加登録をいただく際には、午後の回での御案内となりますことを御了承ください。
また、お忙しいところ大変恐縮ですが、会員企業へ情報共有していただけますと幸いです。

何とぞ、よろしくお願いいたします。

【開催概要】
 日時:6月15日(木) 13:30~14:30
 場所:経済産業省 別館 1階 114会議室
 内容:同日午前中の説明会と同内容

2017年6月7日掲載記事
*****************************************************************
【周知依頼】AD制度に関する産業界向け説明会
*****************************************************************

産業機械課関係団体 御中

平素よりお世話になっております。

経済産業省で開催予定の貿易救済措置に関する説明会について御案内申し上げます。

アンチ・ダンピングや補助金相殺関税は、海外からの不当な安値輸出に対抗するための措置として、諸外国ではよく活用されています。
我が国では、本年4月1日に、アンチ・ダンピングや補助金相殺関税の国内制度が改正され、申請負担の緩和が図られました。
昨年度にも国内制度の改正が行われ、その際には弊省にて同制度に関する説明会を開催し、多くの方にお集まりいただきました。

本年4月施行の改正に関しても、一部の皆様から説明の機会を是非とのお声もあることから、昨年同様、下記概要の通り説明会を開催いたします。
説明会においては、制度の概要・運用をわかりやすくご紹介するとともに、最新の海外におけるアンチ・ダンピングを巡る事情・活用状況等も併せてご紹介させていただきます。

国際案件のご担当の方や事業のご担当の方を主な対象の方としておりますが、ご関心のある方はどなたでもご参加いただけますので、貴団体におかれましても、参加をご検討していただくとともに、会員企業への情報共有もしていただけますと幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

<平成29年4月1日施行改正概要>
http://www.meti.go.jp/policy/external_economy/trade_control/boekikanri/trade-remedy/kaisei.html

【概要】
 日時  :6月15日(木)10:30-11:30
 場所  :経済産業省別館1階 104会議室
 説明者 :特殊関税等調査室長 太田知子
 対象  :参加登録いただいた全ての業界団体、企業関係者
 説明項目:①アンチ・ダンピング関税措置制度の概要
      ②平成29年4月1日付け制度改正の概要
      ③最近の諸外国におけるアンチ・ダンピングを巡る事情
      ④意見交換
 担当  :貿易経済協力局貿易管理部特殊関税等調査室 小松(ダイヤルイン 3501-3462)

【出席登録】
出席をご希望される方におかれましては、6月14日(水)午前中までに、1)登録内容 を 2)登録先 までメールでご連絡頂けますでしょうか。
入館登録が必要な方につきましては、こちらからメールで入館番号を返送させて頂きます。
お手数をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

1)登録内容
  ①所属:
  ②役職:
  ③氏名:
  ④入館登録必要の有無: 有 ・ 無

2)登録先
  貿易経済協力局貿易管理部特殊関税等調査室 十二、小松
  E-mail: juni-yasunori@meti.go.jp; komatsu-keita@meti.go.jp

カテゴリー: 官公庁からのお知らせ, お知らせ