ナノ粒子利用技術委員会

委員会職務

①協会内の委員会や分科会が持っているナノ粒子利用技術の連携を促進する。
②ナノ粒子利用に関連する技術情報を粉体関連業界へ発信する。

活動

  1. 委員会の会員より、ナノ粒子の利用に関するする情報、および湿式および乾式で課題となっている単位操作を明らかにする。
  2. 課題となる単位操作について、専門として取り組んでいる大学および企業の研究者による講演を行い、情報の収集を行う。
  3. 粉体技術10月号に特集「ナノ粒子利用技術の動向」(仮題)により、委員会の活動を紹介する。
  4. 2016年東京粉体工業展セミナーにて、ナノ粒子利用の現状、課題、本委員会の活動状況を講演する。

委員会開催予定

本委員会3回
小委員会3回

4月
6
ナノ粒子利用技術委員会 コアメンバーによる第1回検討会 @ 京都/協会本部8階会議室
4月 6 @ 15:00 – 17:00

開催案内はこちらからからもご確認いただけます。