ブログアーカイブ

合同分科会 報告(微粒子ナノテクノロジー&晶析)

分科会会場の様子

平成29年8月29日、第1回分科会として、晶析分科会と合同分科会を開催いたしました。 近年、微粒子・ナノ材料の合成・制御手法に関しては、さらなる高機能化とあわせて環境への親和性も求められています。この目的のために、粒子の

カテゴリー: 活動報告, 晶析分科会, 微粒子ナノテクノロジー分科会

微粒子ナノテクノロジー分科会 報告

セラミックセンサ㈱ 水谷様よりご講演

平成29年3月10日、セラミックセンサ株式会社(愛知県)にて第3回分科会を開催いたしました。微粒子・ナノ材料の活用は製品の高機能化、新機能発現が期待され、関連する研究開発が盛んに進められています。これらを使用、応用した様

カテゴリー: 活動報告, 微粒子ナノテクノロジー分科会

微粒子ナノテクノロジー分科会 報告

集合写真(エコラボにて)

平成28年9月26日、花王株式会社 和歌山研究所にて、「界面の制御・設計とマイクロリアクターへの応用」をテーマに以下3件の講演および花王株式会社のエコラボミュージアムと工場見学を開催しました。 1) 「マイクロフローによ

カテゴリー: 活動報告, 微粒子ナノテクノロジー分科会

微粒子ナノテクノロジー分科会 報告

h28%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e7%ac%ac1%e5%9b%9e%e5%be%ae%e7%b2%92%e5%ad%90%e3%83%8a%e3%83%8e%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%bc%e5%88%86%e7%a7%91%e4%bc%9a-2-1

平成28年8月5日、㈱栗本鐵工所 東京支社にて、第1回分科会として「ナノを取り入れたスラリーの特性や評価の基礎」をテーマに、講演会を開催いたしました。 1) 「濃厚系スラリーの粒子集合状態評価および材料プロセスへの応用」

カテゴリー: 活動報告, 微粒子ナノテクノロジー分科会

H27年度合同分科会 報告(微粒子ナノテクノロジー&粒子加工技術)

宮原先生の講演

11月26日、Inchem Tokyo2015 第2回日独先端化学技術フォーラムの午前の部を微粒子ナノテクノロジー分科会が、午後の部を粒子加工技術分科会が共催、担当し、合同分科会として開催しました。多くの方々にご参加いた

カテゴリー: 活動報告, 微粒子ナノテクノロジー分科会

H27年度第2回微粒子ナノテクノロジー分科会 報告

工場見学の風景

平成27年10月29日、第2回微粒子ナノテクノロジー分科会開催しました。微粒子・ナノ材料は凝集や飛散性が強く、高濃度利用が難しい材料です。その機能を有効に活用し、製品応用していくためには、如何に使いこなすかが大きな課題と

カテゴリー: 活動報告, 微粒子ナノテクノロジー分科会

第1回微粒子ナノテクノロジー分科会 報告

②ETH_3_Prof. E. J. Windhab研究室見学

平成27年6月17日(水)、19日(金)に、世界最大の化学装置プラントショーACHEMAの併催行事・日独粉体ナノテクフォーラム(IPNF)のナノテクセッションおよびチューリッピ工科大学のナノ材料関連の研究室見学と交流セミ

カテゴリー: 活動報告, 微粒子ナノテクノロジー分科会

H26年第2回微粒子ナノテクノロジー分科会 報告

講演される東京大学・山口由岐夫先生

平成26年 10月14日(水) キャンパスプラザ京都に於いて、平成26年度第2回微粒子ナノテクノロジー分科会が開催されました。 微粒子・ナノ材料の活用は製品の高機能化、新機能発現が期待され、関連する研究開発が盛んに進めら

カテゴリー: 活動報告, 微粒子ナノテクノロジー分科会

H26年度第1回微粒子ナノテクノロジー分科会 報告

ライオン㈱平井研究所見学会の風景

平成26年 8月27日(水) ライオン株式会社 平井研究所において、H26年度第1回微粒子ナノテクノロジー分科会が開催されました。 「微粒子・ナノ材料の分散技術と工業製品への応用」をテーマとして、分散技術の基礎、濃厚系ス

カテゴリー: 活動報告, 微粒子ナノテクノロジー分科会