静電気利用技術分科会 報告

スライドショーには JavaScript が必要です。

平成28年6月23日、東京大学工学部2号館にて、第1回分科会として講演会及び見学会を開催いたしました。講演内容は以下であり大変興味深い内容でした。
1.「電気光学効果を利用した電界測定法」
東京大学准教授  熊田 亜紀子先生
2.「レーザ波面センサを用いた放電プラズマの2次元電子密度分布測定」
埼玉大学助教    稲田 優貴先生

また、東京大学高電圧研究室(日高・熊田研究室)を見学し、分科会終了後の懇親会には大多数の参加者に出席いただき今回の企画を盛会裏に終えることが出来ました。

以上
カテゴリー: 活動報告, 静電気利用技術分科会