電池製造技術分科会 報告

スライドショーには JavaScript が必要です。

平成30年2月2日、千里ライフサイエンスセンターにて、第3回電池製造技術分科会を開催しました。
風力発電や太陽光発電など自然再生エネルギーを活用するための電力貯蔵システム、車載用リチウムイオン電池の高性能化のための、高容量シリコン系負極材料の開発、セルロース系材料の電池利用、シリコン系材料を使いこなすための無機バインダーの開発などをテーマに講演が行われた。参加者は100名を越し、盛会のうちに終了いたしました。

以上
カテゴリー: 活動報告, 電池製造技術分科会