第293回火曜会報告

2021年7月13日(火)東京ガーデンパレスホテルにて「技術情報交流懇話会 第293回火曜会」が開催されました。当番会社 フロイント・ターボ株式会社 代表取締役会長 伏島巖様より開会のご挨拶をいただき、協会 代表理事会長 山田幸良の挨拶の後、新入会の皆様にご挨拶をいただきました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

講演会では、産業技術総合研究所 名誉リサーチャー 境哲男様に『エネルギー革命と蓄電池、近未来の社会』をご講演頂き、最新の電池研究・開発動向と、カーボンニュートラル時代に日本が生きる道についてご講演頂き、電池を通して粉体業界全体が改めて未来を考える良い機会となりました。

次回当番会社 株式会社マツボー 粉体部門 取締役部門長 横山圭樹様よりご挨拶・次回火曜会の案内をいただき、最後に当番会社 フロイント・ターボ株式会社 代表取締役社長 渡辺宗一様に閉会のご挨拶をいただき盛会のうちに終いたしました。
参加者の皆様には入場にあたり、マスク着用・手指消毒・および検温、会場内での常時マスク着用にご協力いただき、感謝申し上げます。

カテゴリー: 活動報告, 火曜会