第278回火曜会報告

4月11日(火)東京ガーデンパレスにて「技術情報交流懇話会第278回火曜会」が開催されました。当番会社、日本化学工業㈱の取締役会長 棚橋純一 様よりご挨拶および参加者へのお礼が述べられました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ご講演は、旭化成株式会社 顧問、博士 吉野彰様に『リチウムイオン電池 現在・過去・未来』と題し ご講演いただきました。渡辺真知子の「迷い道」の歌い出し「現在過去未来」になぞらえ、過去のIT革命などによるLIB市場の拡大や、将来のLIB開発の方向性を決める自動運転化へのシナリオなど、紆余曲折するLIB開発について語られました。

 

カテゴリー: 活動報告, 火曜会