第1回輸送分科会 報告

スライドショーには JavaScript が必要です。

平成27年7月10日(金)、株式会社アンレット 様のご協力により開催しました。
最初に、㈱アンレット様工場の概要説明後に工場見学を行ないました。吸引ポンプ、ルーツブロワの製造現場を見ることができました。製造に関する質疑も多く現場で行なわれました。次に、見学先である㈱アンレット様より『ルーツブロワの基本構造と用途』について説明があり、ルーツブロワ/吸引ポンプの基本について理解することができました。
続いて、㈱マツシマメジャテック様より『粉体流れ検知に関係するセンサー』の製品紹介を行ないました。接触式と非接触式の2種について説明がありました。最後に、㈱セイホー様より『空気輸送配管中での金属異物除去』について説明があり、金属検知器上流側で、マグネット等で異物除去することにより、金属検知器の精度を上げることができることが分かりました。どの説明にも活発な質疑応答が行われ、非常に有益な見学会となりました。

カテゴリー: 活動報告, 輸送分科会