第56回金曜会 報告

平成29年10月27日(金)、博多エクセルホテル東急にて「技術情報交流懇話会 第56回金曜会」が開催されました。当番会社 グローバルマテリアルズエンジニアリング株式会社 常務取締役 嘉村徹也様のご挨拶の後、山田会長の挨拶に続き協会連絡事項があり、木上法律事務所の弁護士であり、九州大学法科大学院 教授の 増永 弘様より「技術者の引抜き/転職に伴う技術/情報流出問題の実情とその対応のポイント」と題し、ご講演をいただきました。その後会場を移し、金曜会担当理事 ㈱マツシマ メジャテック 代表取締役社長 松島 徹様に乾杯のご発声をいただき、和やかに懇親会が行われました。閉会時には次回当番会社でもある ㈱マツシマ メジャテック 様よりご挨拶をいただき、盛会のうちに終了いたしました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

増永先生に「企業秘密の保護」についてお話いただきました。初めに、営業秘密を知るには「不正競争防止法を知るのが早道」であるということで、不正競争防止法について詳しくご説明をいただきました。自社の秘密を保護するために、また秘密が漏洩された場合にはどのような対応が必要かなど、直ぐにでも現場で実行できる秘密情報管理のポイントなど、大変実務的な内容で参加者の皆様が熱心に聞き入っておられました。

以上
カテゴリー: 未分類, 活動報告, 金曜会